fishing event

のべ竿でシンプルフィッシング ~ボーダレスな世界~

[開催日] 2019/05/25

リールもガイドも付かない最もシンプルな竿、「のべ竿」。

今回は、そんな “のべ竿” の魅力をもっと知ってほしい、
“のべ竿” の知られざる世界をたっぷりお伝えしたい、
お手軽で自由な “のべ竿釣り” をもっと皆様に楽しんで頂きたい!!

ということで、
シマノロッド企画より1人の「のべ竿スペシャリスト」を講師にお迎えして、
のべ竿の説明から仕掛けづくりまで、のべ竿に関する様々な事を2時間たっぷりとお話してもらいました。



当日のスケジュールは

●講師の自己紹介
●のべ竿の説明
●のべ竿釣りの種類
●必要な道具
●今日の目標
●今日覚える事
●Let'sチャレンジ!仕掛けづくり体験
●何でもok!スペシャル質問コーナー etc..


ありったけの情報・内容(経験談)を詰め込んで、
いよいよスペシャルフィッシングイベントのSTARTです!!!


まずは “のべ竿” の説明


・・・に入る前に、参加者の皆様の釣り歴を大調査!

今回は皆様何らかの釣り経験がある方ばかりでしたが、「普段はルアーばかり」「のべ竿は初めて」「鮎やへら釣りがメイン」と、経験や経歴はそれぞれバラバラな様子。

講師は、初心者にはとことん分かりやすく、中・上級者には更なる応用編を織り交ぜながら、
ひとりひとりのレベルに合わせて、のべ竿にまつわる歴史や仕組みを丁寧に解説していきます。


皆様は、のべ竿釣りには「淡水の釣り」と「海水の釣り」がある事をご存知でしょうか?

講師は、店内にある巨大スクリーンを使って
淡水の釣りで代表的な、へら・鮎・渓流、そして海水の釣りと、それぞれの写真を映し出しながら説明を進めていきます。

管理釣り場で釣ることの多い「へらぶな」
川に入っておとり鮎で釣る「鮎」(売っている鮎とは比べ物にならない程おいしい!)
アマゴやヤマメなどを狙う「渓流」(川はエリアが狭い分シンプルなのべ竿だとトラブルが少ない!)

“少ない道具と1本の竿” で、色んな釣り・楽しみ方ができることを、講師は実体験を交えて語ります。


さて、
ここでいう〝少ない道具”とは、一体何を表しているのでしょうか?


講義は のべ竿釣りに必要な「最小限の道具」について、へと進んでいきます。


スクリーンに映し出されたのは、

●のべ竿(長さ・硬さは釣り場と相談)
●糸(ナイロン・フロロ)
●ガン玉オモリ(どこの釣り具屋さんにも売っているよ)
●針

以上!



・・・何だか物凄くさっぱりしています。
(「へぇ~」「本当にこれだけ?」「道具少ないね~~」と、参加者の皆様も驚き気味)



イベント開始から数十分。

ひと通りの説明が終わり、歴史や仕組み 道具など、皆様のべ竿の知識がどんどんついてきました。


・・・しかし、
どんなに知識がついた所で それだけでは釣りは成立しません。


『後は仕掛けさえ作れれば!!』

自分で仕掛けを作れるようになって、明日からでも釣りに行ける位になってほしい。
1人でも自信を持って釣りに行けるようになって帰ってほしい。
貴重な時間を使って来て下さっている皆様に、少しでも何か為になるものを持ち帰ってほしい!


想い溢れる講師の講義は、留まる事無くそのまま次のステージ≪仕掛けづくり体験≫へと移り変わります。


●竿と糸の接続(8の字チチワ結び/投げ縄結び)
●糸と糸の接続(サージェンスノット)
●糸と針の接続(外掛け結び/漁師結び)

「覚えることはほんの少し!この5つの結び方を知っていれば、ほぼほぼ釣りができますよ」

という講師の言葉を信じて、まずは基本の結び方〝8の字チチワ結び” にチャレンジです!!

初めての人、やり慣れている人、皆様のレベルは様々でしたが、
分からない人には講師が隣りでつきっきりで教え、出来る人はどんどん次のステップへと進み、
仕掛けづくり体験は 無理のないように自分達のペースで行われていきます。(分からない時は講師がすぐに飛んでくるので安心です!糸もたっぷり使い放題。)


「8の字チチワ結び」が出来ると、そのまま竿先に付ける「無精付け」に挑戦。
そして「投げ縄結び」(沢山ある種類の中から今日は〝8の字投げ縄結び”)、更には 講師オススメ、簡単・早い・強い!の「サージェンスノット」、少し難易度が上がって「外掛け結び」、少しマニアックな「漁師結び」と、仕掛けづくりはどんどん進んでいきます。(エキスパートな方には更に応用編も!)

「よっしゃー!できたーー!!もう1回やりたい!!」
「うわ~、これは難しい。糸が細いからハズキルーペいるわ~!」
「難しい、、けど、何とか自分なりに頑張ってます・・!」

指を動かす皆様の眼差しは真剣そのもの。

「これはもう回数を重ねるしかないけれども、慣れると目を瞑ってでも出来るようになりますよ!」
なんていう講師の声も、聞こえているような聞こえていないような、、凄まじい集中力です。


仕掛け作り中は、あっちへこっちへ とにかく大忙しの講師。

結び方のメリット・デメリットはもちろん、ひとりひとりの経過(出来栄え)を見ては、その人に合ったアドバイスや一言ポイントを欠かさず伝えていきます。


黙々集中すること数十分。


皆様ひと通りの結び方が出来るようになった所で、イベントは最後の「何でも質問コーナー」へと突入
それぞれ気になる事を聞いてみたり、講師が持参した鮎竿やへら竿を持ってみたりと、各々自由な時間を過ごしました。


“鮎釣りを科学するのがマイブーム♪”
という、(何やらマニアックな香りが漂う?)スペシャル講師が贈る【のべ竿でシンプルフィッシング ~ボーダレスな世界~ 】

今回のフィッシングイベントも、素敵なお客様に囲まれて、1部・2部ともに 終始笑顔あふれるアットホームな雰囲気の中終了いたしました。


ご参加下さいました皆様、本当にありがとうございました!!

〝シンプル”で〝ボーダレス”な世界が、
皆様のフィッシングライフをより〝カラフル” に照らし続けますようにと、想いを込めて..*