cycle event

秋の紅葉ライド ~ 大阪 南河内エリア 編~

[開催日] 2020/11/08

2020年11月上旬、大阪の南河内エリアをサイクリングしてきました!
この日は晴天で穏やかな気候の中、山道を走り抜け、色付き始めた美しい紅葉に出会えました。


■出発地



今回のスタート地点は、南海高野線の『河内長野駅』。
輪行してきた自転車を駅前で組み立て、準備が整った所で記念撮影!

お天気にも恵まれ、絶好のサイクリング日和になりそうな予感にワクワクしました。


■杉玉作り見学




出発してすぐ、河内長野駅から程近い高野街道の酒蔵通りを通り掛かると、何やら沢山の人々が・・・。
気になって訪ねてみると、地域の方々が集まって『杉玉作り』をされていました!
制作途中の杉玉を見るのは初めてで、こんな風に作られるのかと感心しながら、少し見学させて頂きました。


■ヒルクライム開始!



次の目的地へと向かう途中、市街地を離れるにつれ、上り坂が度々登場!
無理せず、時折休憩を挟みながらゆっくり走行していくと、徐々に民家が少なくなり、静かな林道が現れました。
行き交う車も殆どなく、普段走る街中とは違う雰囲気が何だか新鮮でした。


■カラフルな紅葉発見♪




暫く山道を走ると、突如とてもカラフルに色付いた紅葉が!!
その美しさに目を奪われ、少し寄り道しました。

山道を抜けた後も、色とりどりの並木道を見掛けたりして、秋が深まってきている事を実感しました。


■お食事 & Cafe 洋食のおとぎ屋



再び河内長野の山中を走り、今回のランチのお店『洋食のおとぎ屋』に着きました!
素敵な古民家で洋食メニューを提供されていて、予約が混み合うとても人気のお店です。

注文したのは、期間限定メニューの「海老フライ&牡蠣フライ&ハンバーグ」!!
ご飯・スープなども付いていて、ボリューム満点でした。
揚げたてのフライはサクサクしていて、ソースもとても美味しかったです♪


■観心寺




エネルギー補充後に向かったのは、『観心寺』。
大阪・奈良・和歌山の三県の境に位置するこのお寺は、西暦701年に修験道の開祖・役行者によって開創され、 後に弘法大師空海が真言宗の道場とした所だそうです。

自転車をバイクラックに停め、楠木正成の墓などもある広い境内を歩くと、色付き始めた木々が目に飛び込んできました!
お寺の本堂を参拝した後、のんびり散策しながら紅葉を楽しみました。
鮮やかな紅葉や、日光に照らされた紅葉がキラキラと輝いて見えて、とてもキレイでした。


■Coffee & Cake つむる




本日最後の目的地、『Coffee & ​Cake つむる』に到着!
こちらのお店は富田林の小高い丘の上にあり、こだわりのコーヒーと美味しいスイーツを提供されています。

ゆったりとした時間が流れるお洒落な店内で、特製のブレンドコーヒーと、スイーツ4種盛りを頂きました。
ヒルクライムで疲れた体に、コーヒーのほろ苦さとスイーツの優しい甘さがじんわりと染み渡りました・・・。

今回訪れた各所を振り返っている内に時が経ち、夕暮れが近付いてきました。


■帰路



夕焼けを横目に、再び『河内長野駅』へ。
何とか夕日が完全に落ち切る前に、駅前に着きました。
輪行袋に自転車を入れ、改札に向かいました。

今回、紅葉狩りにはやや時期が早かったものの、この時期ならではの景色を見る事ができた様に思います。
いくつもの坂道を上り、ヒルクライムと紅葉の両方を堪能できたライドでした!


◆今回のサイクリングルート


▼以下の画像をクリックすると、より詳しい情報が確認できます。



◆今回ご紹介した主なスポット


・河内長野駅
・お食事 & Cafe 洋食のおとぎ屋
・観心寺
・Coffee & Cake つむる