cycle event

じてんしゃのえほん展

[開催日] 2019/04/27

ゴールデンウィーク 4月27日~5月6日 シマノスクエアでは <じてんしゃのえほん展> を開催いたしました。シマノスクエアが収集した自転車にまつわる絵本を一堂に展示し、お手に取ってお読みいただけます。


 平成から令和に変わる 今年のゴールデンウィークは、お天気にも恵まれたくさんの親子連れの皆様にお越しいただきました。お子様とご一緒に楽しんだり、童心に帰って読み込んだり、思い思いに 絵本の世界に浸っていらっしゃいます。


 自転車の絵本といっても、ストーリーは様々です。
自転車で一人で海まで行く冒険の話やどんどん形の変わる自転車の話は、お子様向け。わくわくする冒険の乗り物です。
自転車の乗り方のコツを教えるような話や安全運転の話は 親御さんなら読んで聞かせたいものですね。

社会派の絵本もあります。サイズアウトした自転車がアフリカに贈られて様々な使われ方をする話や 内線で戦火を逃れながら気になる女の子をサイクリングに誘う話 などは、大人の方の心も掴まれます。


 しばらく騒いでいた子供たちも次第に、静かに絵本の世界に入っていきました。


 自転車がある風景というのは、スポーツやレクレーションだけではなく、生活や世界や歴史の一場面として切り取られることもあり、人間のいろんな感情が投影されるものだなあと 絵本たちを見て感じました。

 皆様の自転車ライフも色んなストーリーに彩られて深みのあるものになっていくと思います。 
子供たちにも、自転車って人生にあってよかったな ていつか感じてもらえるとうれしいなと思います。